カーテンを裏向けに広げて荷造り用のビニール紐をカーテンの金具1つ、づつ、くくりながら、連ねていきます。
端まで行くと折り返しまた1つ、づつくくりつけます
(幅1mでしたら2.5mくらいの紐が必要です)後は、引っ張るだけ  カーテンの金具はS字型に成っていますよね上の丸みはレールに引っ掛けるところ下の丸みは布を引っ掛けるところです。
その両方を利用するのです。
カーテン を吊るすときは上の丸みにくくりるけてある筋の紐を持ってレールに付けます。
洗濯をする時には下の丸みにくくり付けた紐を下に引っ張って金具を取ります。
これは、初め少し面倒ですが1度セットしておきますと本当に便利です。