ひざの上に反射板になるものを置く。フラッシュが顔に反射するように。
白いハンカチアルミホイルでも、カレンダーの裏でもいいです。
撮影時は息を吸って止めておくと目がパッチリ開き姿勢が良くなります。
あとは、そのタイミングでやや下向きから一瞬上目遣いのように顔を上げた瞬間がGOODです。
これは難しいですよ。(もちろん上げすぎは×、上げた状態でまだやや顎を引いていること)