結婚式に限らず人前で話すのは誰でもあがるし、私も緊張します。
せっかくの結婚式ですから、あがらないために対策をとりましょう! 

【準備編】
 (1)自分にしかわからない新郎新婦のエピソードを1~3つ紙に書く。
 (2)それを200字程度に膨らます。
(具体的に書く)
 (3)3分以内に大きく声を出して繰り返し読む。

【当日編】
 (1)腹式呼吸で5秒かけて息を吸い込む。
次に10秒かけてゆっくり息を吐く。
  これを暇な時に繰り返す。
 (2)本番2時間前に料理を食べる。
特にあがらない人に多く見られる
  セロトニンの元になるタンパク質を含む豚肉、鶏肉、卵、牛乳をとる。
 (3)本番30分前に体を温める。
温かい牛乳を飲んだり、温かいタオルで顔を拭くなどする。
 (4)本番直前に手足をブラブラさせて筋肉の緊張をほぐし、体全体をリラックスさせる。
あごの力を抜いて、左右を上下に動かすことで、あごの筋肉の緊張をほぐす事もできる。
 (5)大きな声で心を込めてスピーチする!!リラックスした状態で
  大きな声を出すと、緊張はなくなります。
心を込めて、式場の人に  話すのではなく、新郎新婦に語り掛けましょう!