その1
カップラーメンの空き容器(縦長のもの)にタマゴをいれ、熱湯をそそいで12~13分置けば、温泉タマゴができます。一度にたくさん作りたいときは、大き目の寸胴に5~6リットルのお湯を沸かして火を止め、あらかじめ冷凍庫で凍らせておいたタマゴを10個入れれば20分ほど置きます。

その2
オムレツを作るときにはまず白身と黄身を分け、白身だけをメレンゲのように泡立てた後に黄身をくわえてかき混ぜて作ると、一緒にかき混ぜるよりもふんわりしたオムレツを作ることができます。

その3
軽く焼いた食パンの真ん中に指で少しくぼみを作り、そこに生タマゴをのせて電子レンジに入れ、レンジ強で2分くらい加熱したら固まるので、あとは塩などを振り掛けてどうぞ。

その4
タマゴを乗せる前に、食パンの上にお箸などでいくつか穴を開けたサランラップをかけておけば、焼きあがった後タマゴとパンを分けることもできますよ。