redecker_70

テレビ掃除の際の最大の敵は、「ホコリ」ですね。
テレビを掃除する際に乾拭きしても、すぐホコリが吸着してしまい一箇所にかたまるので、黒っぽい色のテレビなら余計目立ってしまいます。
これはテレビ掃除を乾拭きで行うことで、かえって静電気を発生させることになり、周囲のホコリを寄せ集めることになるからです。
ではテレビ掃除でホコリを寄せ付けない方法があるのでしょうか?・・・
あるんです!目のつけどころは、「静電気の防止」です。

その方法とは、テレビ掃除で使用する予定のぞうきんなどの布類に、「静電気防止効果」の表示がついた柔軟剤を染み込ませます。そして、その柔軟剤が染み込んだぞうきんでテレビを掃除するのです。
するとひとふきするだけでホコリをキャッチして、もうテレビの表面には残りません。

テレビ掃除用のぞうきんを準備する方法ですが、まず静電気防止機能をもった柔軟剤を、容器の表示にしたがって水で薄めて柔軟剤溶液を作ります。バケツ半分の柔軟剤溶液に対してぞうきん3~4枚が妥当です。ぞうきんを柔軟剤溶液に3分間ほど浸して、軽く絞って取り出します。すぐに使用するのではなく、一旦乾かします。柔軟剤が染み込んだぞうきんが完全に乾いたら、テレビ掃除スタートです。
ぜひお試し下さい。

テレビに限らずなんですが、他の大切な家電類にも使えます!