その1
ビニール紐を長めに切り、大きな輪を三つ作り、輪を重ねて床に置きます。そして輪の中に古新聞の束をくぐらせ、紐の両端を引っ張って、締め上げます。さらに、紐を持ち替えて、ひねりを入れて締め上げればしっかりと縛れます。

その2
ビニール紐の束を右手に持ち、紐を取り出します。そして、自分の前で、束に近い方が上になるように、紐を交差させて輪を作ります。交差している所が中心になるように、輪の中に古新聞を入れます。そして紐を揃えて切ります。そして、右手の方の紐を上へ、左手の方の紐を下へ持っていきます。新聞の下の紐がクロスしますので、上からの紐を横紐の上から下へくぐらせる、下からの紐も横紐の上から下へくぐらせ、一回だけ普通に結び、たて方向に締めます。そして、仕上げに蝶結びをすると。絶対に緩みません。これは横の紐に、縦の紐をくぐらせる事により3本の紐が絡み合って法線力増大効果が発生し、緩む事がありません。

その3
スーパーの袋(55cm位)を3枚用意します。袋の両脇の部分をハサミで底まで切り、輪っかにします。もう一枚も同じ様にして、2つの輪っかをくぐらせて繋ぎます。8の字を横にしたように成ります。その上に、新聞を斜めに置きます。対角線の角が輪の中に入るようにしてください。そして輪っかを引き上げて、3つ目の袋も同じ様に、脇を切って縦に伸ばし、二つの輪っかに通して、片方の手を輪の中に入れ、端をぐいっと引っ張れば、しっかり縛れています。