餃子を焼いていたら何度か、フライパンに餃子がくっついた経験は誰もがもっている。
せっかくおいしい餃子が焼けたのにもったいないよね。
餃子がやけたらそのままはがしてはだめ。
まずは水でぬらしたタオルをしっかりしぼって、その上にフライパンを乗せよう。
そうするとフライパンが冷えて縮むんだ。
そうなると餃子とフライパンの間に小さな隙間ができてはがれやすくなる。