船に乗ったときは、なるべく風通しのいい外にいる、近くのものを見ずに水平線など動かない遠くのものを見るようにする、船の中央後寄りに座るなどを心がけると酔いを防げる。
船の揺れに逆らわず、リラックスして乗っていると酔いにくい。また、船に乗る前や乗船中に柑橘系のものを口にすると酔いやすいので控えておこう。