針に糸を通して 指輪の上の方から(爪のほう)指を傷つけないように差し込みます。
針を抜いて10cm位糸を下に垂らしておきます。
上の糸を指にクリクリ巻いていきます関節の所は特に念入りに巻きますそんなにきつく巻かなくてもいいです。爪の所まで巻けましたら下に垂らせて置いた糸を上の方へ向けながら指輪を押し上げる様に糸を解いていきます。