マスカラの入れ物は残り少なくなると、中身が乾燥してつけにくくなります。
でも、まだ捨てるのはもったいないですよね?そんなときに使える裏技です。
やり方は、マスカラの入れ物の中に乳液を少量入れます!
そして、キャップをした後、入れ物を振ってマスカラと乳液を混ぜます。
すると乾燥してしまったマスカラが元通りになります。
入れる乳液の量が多いと、失敗してしまうので、少量ずつ試してみてください。