AUはメールの受信方法に2種類の受信方法があるのをご存知だろうか。
1.全受信(送られてきたメールの全てを受信)
2.差出人・件名受信 (受信日時・件名・差出人のみを受信)
初期設定では「1.全受信」になっているのだがこれを「2.差出人・件名受信」に変更する。これで本文のパケット代は課金されないわけだ。そして、メールの転送でPCで受信するメールアドレスを指定する。または、圧縮機能付きの転送サービスのメールアドレスを転送先に指定し、さらにそれをAU電話に転送させるという手の込んだ方法もある。

ただ、転送を頻繁にすることはサーバに負荷をかえるということなのでモラルの面から考えても私はあまりお勧めはできない。ちなみに「2.差出人・件名受信」に設定していてもヘッダー情報は受信しているので約4パケット分ぐらいは課金されているということになります。