写真付きメールの代名詞「写メール」。携帯で撮影した写真を手軽に携帯で送信できる便利なサービスではありますが、写真を送信する分、普通の文章を送信するのに比べ、パケット通信料がかなりかかってしまいます。
これを複数の人に送るとなると、パケット通信料は倍々ゲームで増えてしまいます。
しかし、この写メールを複数の人に送信しても、格安で送信する方法が存在します。
この方法では、1人の人にしか送信しない場合は、お得とは言えませんが、2人以上の人に送信する場合、パケット通信料が安く抑えられます。
方法は簡単で、vodafoneのサービスである「@写メール」を自分宛に送信して、写真画像をvodafoneのサーバーにアップし、そのURLを取得し、URLのみを複数の人に伝える方法です。
具体的な手順は次のとおりです。

1.まずスーパーメール、もしくはロングメール送信画面にします。
2.宛先に自分のEメールアドレスを入力します。
 ただし自分のEメールアドレスの「ne」の後に「sm」という半角英数
 を入れてください。例:○○○@t.vodafone.nesm.ne.jp
3.画像を添付して、送信します。
4.数分後、自分の携帯に、先ほど送ったメールが届きます。
5.すると、本文のところに、長々としたURLが届くと思います。
6.このURLをコピーする。
7.先ほどコピーしたURLだけを、写メールを送りたい人に送る。
 写真を添付する必要はありません、URLのみでOK。
8.そのURLが相手に届き、そのURLにアクセスすると、先ほどの画像
 が表示されます。
9.これでOK。
これから複数の人に写メールを送る際は、ぜひこの方法で!