部屋の蛇口をひねり水を出した後、外にある水道メーターを見てみよう。
メーターの中には自動車の速度計のような針が4~5個ぐらいついているが、これを無視し、メーターの中の一番上に付いている銀色の金属(直径3mmぐらい)に注目して欲しい。
この金属がグルグル回っているハズだ。
次に、部屋の流しっぱなしにしてある水を止めてもう一度見てみよう。
今度は回っていないハズだ。
部屋もしくは家全体の水を止めているのに回っていればどこかで水漏れがしているのだ。