ペットボトルの空容器を使います。
まずペットボトルの口に、切れた豆電球を差し込んで回して抜きます。
今度は、新しい豆電球をペットボトルの口に差し込んで取り付ければ、椅子も使わずに交換できますね。