洗濯物を干す物干し竿。
風の強い日は洗濯物を干していると、飛ばされてしまいます。
実は一工夫すれば、ハンガーが落ちない物干し竿を作る事ができます。
方法はかんたんで、物干し竿にひもやロープを巻きつけるだけです!
しかし、ただ巻きつけただけでは意味がないので、らせん状に巻きつけてください。
これでOK!風が強くてもハンガーが落ちる心配がありません。
ハンガーをかけるときは、ひもやロープの間に挟むようにかけてみてください。