蓋に穴を開ける。これは、圧力が鍵だそうです。製造の過程で密閉度を高める為に圧力を高くし ているらしいです。穴を開ける事で中の空気が先に出て圧力が下がると中身が飛び散らなくなります。ちなみにこの技を紹介された方はコーヒーミルクの蓋で、 三角になった部分のプラスチックを先にちぎって、それで穴を開けておられましたよ