1.洗濯機の除菌
洗濯機の8分目くらいまでに水(ぬるま湯であれば、もっと効果的)をいれて、そのなかに酢を200ml~250mlいれ1晩おきます。翌朝、その水を捨て洗濯機に水を張って10分すすぐだけで除菌されます。 安全かつ安い除菌方法、気になる匂いも残りません。

2.乾燥を早くさせる方法
乾燥機の中に乾いたバスタオルを1枚入れることで、ほかの洗濯物の水分が移るのでその分、早く乾燥します。ただし、洗濯物は2キロぐらいまでにしましょう。入れすぎるとかえって乾きません。

3.湿気取りに身の回りのものを利用しよう
備長炭や竹炭などをかごに入れておいておくと、消臭効果だけでなく湿気取りにも一役買います。 粉末洗剤もあけておいて置くと、押入れの湿気など吸ってくれます。もちろん、おなじみの新聞紙もこまめに取り替えれば靴の湿気取り、押入れの湿気取りに役立ちます。

4.カビが生えたタイルの掃除
歯磨き粉や重曹を歯ブラシを使ってこすりましょう。それでも取れなければ殺菌効果のある酢水をふきつけて5~10分おき歯ブラシでこすってみましょう。 この時期、殺菌作用の酢水は大役立ちです!!

5.生ごみのにおいを防ぐ
あらかじめ、ゴミ袋の中に新聞紙をしいておきます。ごみから出た水分を吸収してくれ、ごみの悪臭を防ぐことができます。

6.長い間食パンのカビを防ぐ方法
ウィスキー約15ccをパンと一緒に容器に入れるだけです。 ウィスキーはそのままかえる必要もないです。

7.米びつの虫防止
米びつの中に鷹のつめを入れるだけで虫よぼうになります。