ipodで普通に音楽を聴くだけじゃおもしろくない!?
iPodの音楽再生スピードを上げる方法をご紹介します。
なんと、iPodなら音楽再生スピードを調整してしまうことができるのです。
再生スピードを速くしたり、遅くしたりすることができます。
これは、元々は英語のリスニングなどで使う用に付け加えられた機能ですが、普通の音楽再生でも利用できてしまいます。
方法は簡単です、とはいきません。ちょっとした細工が必要になります。
音楽ファイルの拡張子を変更する必要があるのです。

手順は次のとおりです。
1.iPodの音楽ファイル拡張子である「.m4a」から「.m4b」に変更する。
※変更の際は、書き換え、もしくはフリーソフトを利用しても変更
ができます。
2.その音楽ファイルをiTuneから、iPodに転送する。
※転送する前に、iPod側に同じファイル名の音楽ファイルは置いて
おかないようにしましょう。もしある場合は、削除しておきます。
3.iPodに転送が済んだら、次にiPodの通常の再生画面で「選択」ボタ
ンを3回押します。
4.これで再生スピードを調整できる画面になります。

※この方法は、旧型のiPod等、一部の機種では対応していません。
※この方法を利用すれば、前に再生をストップした位置を記憶して、再び再生させる裏技としても利用できます。