【その1】前売り券を買う!
文字通り前売り券を買うと通常より200円から300円程度安く映画を見ることができます。
もしお二人で行くようでしたらペアチケットがオススメ。
ペアで3000円程度でご購入できます。

【その2】映画サービスデーを利用する!
地域によって、特定の日に映画館に行くと割引される映画サービスデー!
例えば毎月1日が1000円均一になるなどのサービスです。
地域別の割引日は下記のとおりとなります。
 東京都-毎月第1水曜日
 神奈川県-毎月1日
 大阪府-毎月第1水曜日
 兵庫県-毎月1日
 京都府-不定期
 千葉県-毎月1日
 埼玉県-毎月1日
もちろんどこの都市でも割引は受けられますので、神奈川と東京といったかたちで月に2度、割引を受けることも可能です。

【その3】クレジットカード提示による割引!
この割引は劇場によって異なりますのであらかじめご確認ください。
これはVISAやJCBなどのクレジットカード提示するだけで割引になることがあります。

【その4】やっぱり定番、学割!
学生の特権、学生証を提示すれば学生料金で映画が観られます。

【その5】劇場ごとに発行しているクーポン券を使う!
劇場によっては独自の割引クーポン券を発行しているところがあります。
ネットから割引クーポン券をプリントアウトすれば何枚でもクーポンがご利用
できます。
ワーナーマイカルシネマズ
http://www.mycal.co.jp/wb_mycal/Theater/TheaterGuide.html
また劇場独自の割引サービスを行っているところもあります。
バージンシネマズ
http://virgincinemas.co.jp/home.asp

【その6】金券ショップを利用する!
金券ショップには前売り券の安売り販売やその他、映画会社株主優待券などの割引券が売っていることがあります。
ただ品揃えがあまり少なく、希望の映画チケットが入手しづらい面もあります。

【その7】タダより安いものはない!試写会に応募しよう!
公開前の映画を一足お先に観られる試写会。
ただこの試写会も抽選などによるものなので確実性はありませんが。
ここでは試写会の応募受付をしているサイトをご紹介いたします。
http://www.eiga.com

【その8番外編】映画はやっぱりビデオでしょ!?
映画館に行くのはめんどくさい。
そんな方には自宅でゆったりゆっくり観られるビデオ。
そんなレンタルビデオ最大手のTSUTAYAがレンタルビデオの割引クーポン券を発行してます。
これはネット上でTSUTAYAのネット会員に登録すれば50円分の割引券が入手できます。
もちろんプリントアウトしてですが。