ガソリン代の節約

去年の間でガソリン代が値上がりをしてしまったという時期がありましたし、ガソリン代が値上がったために、ほかの商品の値段にも大きく影響してしまっていましたよね。
そのために、ガソリン代にも節約の意識が強くなってきている傾向にあるみたいです。
ここで、ガソリン代の賢い節約方法をご紹介させていただきます。

・近いところには車は使わない
用事があるところが近くなら車を使わずに、自転車や徒歩で歩きましょう。
車とは違った景色が楽しめる上に健康にもいいのです。

・エアコンはなるべくかけない

冬の寒い時
ひざかけをかけたり上着などを着て乗るなど、なるべく暖房を入れなくてもいいようにしましょう
夏の暑い時
サンシェードなどを利用してシートが熱くならないようにしましょう。どうしても暑くてエアコンを
入れたいときには窓を開けて発進して、車の中にたまった熱い空気を逃がしてからかけるか、車を止めた状態で
片方のドアを少しだけ開けて、反対側のドアを5回程開け閉めをして、室内の空気を外に出してから冷房をかける
様にすれば効果的なのです。

・セルフのスタンドで入れるとお得
自分で入れるということに躊躇をされてしまうという方がいますが、やってみれば意外と簡単なのです。
お値段もセルフの方が安いという傾向にあるのです。

・ガソリンを満タンにはしない。
車が重いと、それだけでガソリンが消費されてしまいます。ガソリン自体の重みを減らせば
その分ガソリン代が減らせるという事になれるのです。

・「急」禁止!
急発進、急ブレーキ、急加速はガソリン代の無駄遣いになるのです。絶対にやらないでください。

・アイドリングストップ
たとえば、10分間の駐車待ちをしている間にエンジンを切っていると、ガソリンの約200cc金額で言うと、26円の節約ができてしまうのです。

そのほかにも沢山節約の方法があるのです。
・重いものは乗せない
・道順は事前に調べておく
・タイヤの空気圧はチェックしておく
・ガソリン代が安いスタンドを探して利用する

というようにガソリン代の節約の方法はまだまだ沢山あります。
こういう風にうまくうまく節約を行っていきながら楽しくアウトドアや旅行にドライブを楽しまれてみてはいかがでしょうか?