最近のクルマには、いままでのようにカギ穴にカギを差し込まなくても、赤外線や電波を使ったリモコンでドアロックが開くというキ-が使われています。

まずは国産車の赤外線キ-を、学習リモコンの前にかざしてコピ-します。学習リモコンのコピ-終了のLEDが点滅して、少なくともコピ-は完了。そして、その学習リモコンを、クルマのドアに付いている赤外線受光部に向けて発射!なんと一発で、ドアロックは開いてしまうのです。

ものの30秒もあれば、学習リモコンで簡単に赤外線キ-をコピ-できてしまいます。また何パタ-ンも記憶できる学習リモコンがあれば、赤外線キ-のコレクションも可能です。

これでは、うかつに他人にキ-を渡すことは、とても危険だといえるでしょう。次にベンツですが、ベンツの赤外線キ-は、国産車に比べるとかなり大きく、信頼感があります。

国産車の時と同じ方法でやってみても、赤外線の周波数が違うのか、パタ-ンが複雑なのか、ロックは開きません。

安全性が売りのベンツは、セキュリティ-の点でも国産車にくらべてしっかりしているのですね。
くれぐれも悪用はしないように。