外食時での節約方法

節約を頑張っているのもいいけれども、だからって我慢我慢という生活にはもううんざり!たまにはゆっくりと外食をして豪華に食事がしたい!というときもあると思われます。
ですが、外食の時にお値段がばかにならないくらいにかかってしまって大目玉なんて言う悲しい結末ももっと嫌だと思います。
ということで、外食時でも節約ができてしまえる節約方法をご活躍されておいしくお腹いっぱいにお食事をしてみてください。

・外食をされるなら、ディナーよりもランチの方がいいでしょう。

ディナーに行くとかなりお値段が掛ってしまうというお高いお店がとても多いのです。
たとえるなら、たまに行かれると思う和食のお店なのですが、夜だと6000円から1万円というなかなか気軽にはいけないお値段です。でも、お昼なら1500円のお弁当がありますのでまず、ランチで味をみてみてから納得が出来るならディナーに行かれるという使い方ができますよね。

・覆面調査員になってただでお食事をしましょう。

覆面調査員(ミステリーショッピング)というのは、「お客さん」として店舗に行き、お店内での接客や清潔感などをチェックする代わりに謝礼がもらえるというしくみのものなのです。
っていうことは、ただでお食事ができてしまえるというチャンスなのです。もしかしたら、それ以上に謝礼まで頂けるのかもしれないという事になるのです。
覆面調査員に登録をしておいて、ただでおいしく食事を行ってその上謝礼までもがいただけるって、とてつもなくおいしすぎると思いませんか?

・お店のサイトに行ってみましょう!

いきたいというお店が決まっている場合には、そこのお店のサイトがあれば、そこにはクーポンがあるという場合もあるのです。
また、そのお店が入っているといデパートや商品街のサイトにクーポンがあるという場合もありますので、探してみましょうクーポンがあれば儲けものなのです。
やってみるという価値があるのです。

・携帯でクーポンを探してみましょう。

ときには町の中を歩きながらよさそうなお店を探すという場合もありますよね。そんなときには、携帯を使ってクーポンの検索をしてみましょう。
ぐるなびなどのサイト内から検索できるのです。GPSが入っているという携帯だと、近場検索というものもできるのです。
ただし、そうするとパケット代金が掛ってしまいますので要注意です。