字は人の正確を表すといいますが、どうしても
キレイに字を書かなくては行けないときってありますよね?
そんなときに使える、普段の字が汚くても、応急処置として、
キレイな字に見せられる方法です。
方法は簡単で、漢字を大きく書き、ひらがな・カタカナは、漢字に比べ少し小さく書くのです。
これだけで、字のバランスがよくなり、一見、キレイに見えます。