その他食生活で便秘改善

乳製品を取る
ヨーグルトなどに含まれるビフィズス菌などの乳酸品は、腸内の働きを正常に維持する善玉菌の一種です。ヨーグルトなどの乳製品をよく取るとよいです。

オリゴ糖を取る
オ リゴ糖は善玉菌のビフィズス菌のえさになり、腸内での繁殖を助けます。結果悪玉菌に対して善玉菌の割合が高くなります。また分解すると乳酸や酢酸などをつ くり、腸内のph値を酸性に傾けます。悪玉菌はアルカリ性を好むのでさらに繁殖を抑えることができます。オリゴ糖を多く含む食品にはゴボウ、玉ネギ、アス パラガス、ニンニク、大豆、バナナなどがあります。

果物をよく取る
果物にも食物繊維が多く含まれており、また果糖やクエン酸には腸を刺激する働きがあるので、あわせて効果的です。

ご飯を玄米に変えてみる
玄米は白米の5~6倍の食物繊維含有量を抱えます。普段食べるご飯なのでその効果も高いです。

脂肪を取る
適度な脂肪分の摂取は、腸内のすべりをよくしてスムーズな排便を促すとともに、腸への刺激でぜんどう運動を活発にします。