先ず香水を肌でつけてはいけない場所は、汗をかくところです。
香水によっては、紫外線でシミになることもあるので、日にあたる部分にもつけないように注意しましょう。

次に、ボディーにつけるポイントは、耳のうしろ、うなじ、腕、手首、ウエスト、太股、ひざ、足首などがいいでしょう。
また、ランジェリー、ハンカチなどにつけるのも、香りを楽しむ、おしゃれな方法です。