布を水につけ軽く絞ってから油性ペンで書きます。どんな布でもOKです字がにじむのは、油性ペンのインクが毛細管現象によって繊維に広がっていく為先に水分を染み込ませてインクの行き場を食い止めておくのです。