カップラーメンにお湯を入れて時間を測るときに、わざわざ時計を見てたらメンドクサイですよね。また、何時の間にか時間がすぎてて麺が伸びてるってこともありがちです。そういう困ったことを解決する方法です。しかも3分以外でも15分程度内なら測ることが出来ますので、うどんやそば、スパゲティの茹で時間を測るときに使うのも便利かもしれません。

この裏ワザは家庭用の普通のトースターを使います。
それではまず、トースターのコンセントを抜いてください。そしてトースターのつまみを3分にあわせて待つだけ…。
コンセント抜けていますがトースターのタイマーは動きます。更に3分経ったら「チン」と音も鳴るはずです。これで華麗に時間を測ることが出来ます。