スラッとした長い足。自分の短い足を少しでも長く見せることができれば、スタイルがよく見えます。でもカラダのことなので、引っ張っても叩いても長くなるものではありません。背伸びをしていても疲れるだけ。それでも足が長くなりたい!
そんな方にお勧めのワザがあります。ズボンや靴の履き方をちょっと工夫するだけで、実際の足の長さより長く見せてしまう方法がいくつかあるのです。その方法をご紹介します。

【ズボンのデザイン】
おしりにポケットがあるタイプや、膝に切り替えがあるデザインは、足長効果があります。ズボンを買う時はワンポイントあるものを選びましょう。

【ズボンの丈】
女性の場合ですと、ズボンと合わせてヒールのある靴を履くことが多いと思います。裾直しをする場合、ヒールの高さに合わせて、足の甲の方を少し短めに、かかとのほうを少し長めにすると、足長効果があります。
またズボンを買って裾直しをする場合、姿勢や体型により足の長さが左右で異なることもあるので、両足の長さをきちんと測ってもらい、ズボンの長さが左右の足で違っていても、両足に合うサイズにしてもらうようにしてください。ピッタリサイズのほうが足長効果があります。

【靴のコーディネイト】
ズボンの色と、靴の色を同じような色にすると足長効果があります。