e99d99e99bbbe6b097

誰かと手が触れた時にバチバチきたとか、ドアノブに触れたとたんにビリッときたとか、スカートがまとわりついたとか、誰もが静電気にあった経験があると思 います。この静電気は、衣服のまとわりつきなどには市販のスプレーを使えばよいのでしょうが、日常生活でほんの少し気を配れば、ある程度防止できるので す。

空気が乾燥して静電気が起こりやすい冬場は、室内で観葉植物に水を絶やさず、加湿器を置くことにより、湿度が高くなってある程度の予防にはなります。

洋服については、水分を含む天然繊維である木綿やウールを重ねた方が、バチバチッときにくくなります。

靴については、電気を通さないゴム底のスニーカーよりも、電気を逃がしやすい革靴の方がいいでしょう。

次は車から降りるときドアノブに触れると起こる、強力な静電気。これは降りる時にシートと衣類がこすれて起こる静電気です。それにはイスから立ち上がる前から、どこか車内の金属部分に触れておくことで、ほとんど避けられます。

また、まめに水で手を洗う、こんなことでも放電されて静電気が解消されます。
トイレに行って手を洗ったあとは、金属製のものに手を触れてもビリッとこないはずですよ。