覆面パトカーに捕まったことありますか。ちなみに覆面パトカーといっても、パトカーに乗った警官が覆面してるわけではありません。(当たり前のこというなって?!)

覆面パトカーのお世話にならないために、見分ける方法を探してみましょう。ネット上でいろいろ出ていますが、まとめると以下のようなことでしょうか。

◇色
白やグレー系が圧倒的に多い。赤や黄色のようなハデな色は殆どない。

◇車種
トヨタマークⅡ、クラウン、セドリック、スカイライン、フーガ、インプレッサ、ステージア(関西で多い)、ティアナ(北海道で多い)・・・など。基本はトヨタと日産です。

◇ナンバー
以前は特殊用途を表す8ナンバーでしたが、最近は一般車と同じ3のものがほとんど。5ナンバーはありません。

◇その他
・一人で運転しているケースはほとんどなく、大体の場合2人乗り。これは、万一裁判になった時に証言を得られるようにしているためです。
・室内のダブルミラーは必ず装備されていますが、リアスモークやカーテンを装備しているものが多く見分けるのは困難。
・トランクの上には、無線用のアンテナが大半は装備されていますが、自動車電話やテレビアンテナに偽装されているものもあります。
・フロントグリル付近に赤ランプがあるが、フォグランプに偽装している場合も。

でも 「いつもと道路の雰囲気が違う・・・」 ということが一番警戒しやすい条件なのかも。

片側2車線道路で、走行車線にやたら車が並び、殆ど法廷速度でゆっくり走っている集団がいたら、その中に覆面がいる可能性高い。(意外とみんな気づいているわけです)