細い金属の棒(アイスピックや金属の串など)が2本あれば横から見てそれぞれがクロスする感じに斜めにコルクに刺し、それからその棒2本をつかんでゆっくりと引くと抜けます。
ただしこれはうまくいく保証はないですしコツもいります。
普通の塗り箸などでもいいですが箸が折れるかもしれませんので失敗してもあしからず。
あまり箸が太いとうまく刺さらないかもしれません。
また、怪我しないように気をつけてください。

手っ取り早いのは、割り箸などの棒でコルクを押し込んでしまうことです。

もう一つの方法として、厚めのタオルを用意し何重かに折りたたみそれを堅い壁にあてがい、そこにボトルの底を叩きつける。
するとコルクが序々に抜けてきます。
ある程度抜けてきたらあとは手で抜くといいです。
くれぐれも叩きすぎて割らないように。