自動車保険には、共済系と保険会社系がありますが、サービス内容は同じではありません。一般的に共済系の方が掛け金が安いと思われがちですが、かならずしもそうとは限りません。

ネットからでも簡単にできる 「自動車保険の無料一括見積もりサイト」 で見積もりしてみると、共済系と同じ保障内容でも、保険会社系が安くなることもあります。

条件によっては料金が割引きになったり、365日24時間対応のロードサービスがついてたりしていて、お得な場合も少なくありません。ロードサービス付きなら、JAFを解約してその分の料金を浮かすこともできます。

自動車保険を見直すポイントは、
◎土日・祝日でも事故時にすばやく対応してくれること!
◎ロードサービスがついていること!
◎保険料が割安なこと!
の3点です。

さらにクレッジトカード払いのできる会社を選べば、カードのポイントも貯まります。

最近の保険会社が掛け金が安くなったのは、中間コストがかからなくなったこと、地域、年齢、使用目的、年間走行距離、免許証の色、車の装備など、その人のリスクに合わせた保険料になっているからです。

もちろん今の保険料より高くなる人もあるわけですが、見積もりを取ってみる価値はあります。

一括見積もりサイトによって見積もりのとれる会社が若干違うので、できるだけたくさんのところから見積もりをとることをオススメします。

自動車保険を比べて納得。最大9社の一括見積り!

多くの見積にうんざり・・・厳選保険会社の『ALL☆モール自動車保険一括見積』!

【500円全プレ付】インズウェブの自動車保険一括見積もり