意外と知られていない電気代の割引サービス。
実は電力会社のほとんどに割引サービスが存在し、これをうまく利用すれば電気代を抑えることができるのです。
ただし、これらの割引サービスは基本的に夜間に安くなるもので、逆に昼間は高くなってしまいます。
皆さんの生活スタイルと照らし合わせて慎重に判断しましょう!
※割引サービスによっては、基本料金がかかるものがあるので、詳細はそれぞれの電力会社にお問い合せください。

【東京電力の割引サービス】
 1.おトクなナイト8
  夜23時~朝7時までの電気代を約70%割引になる。
  逆にそれ以外の時間帯は約30%高くなる。
 2.おトクなナイト10
  夜22時~朝8時までの電気代を約70%割引になる。
  逆にそれ以外の時間帯は約30%高くなる。

【関西電力の割引サービス】
 1.はぴeプラン
  給湯・キッチン・冷暖房などの家の中のエネルギーすべてを電気にすると、電気代10%安くなるサービス。
  ただし、割引額の上限は3000円まで。
 2.はぴeタイム
  夕方17時~朝10時までの電気代が割引になるサービス。
  更に23時~7時は通常料金の3分の1の価格に。
  ただし370リットル以上の電気温水器などを持っている家庭が対象となります。

【その他の割引サービス】
 1.中部電力には「タイムプラン」や「Eライフプラン」というサービスがあります。
 2.東京電力には他にも「電化上手」という割引サービスがあります!

※なお、ここで紹介している割引サービスは一般家庭用のものです。
企業向け等ではございませんのでご了承ください。