定期を買う場合、通常であれば自宅最寄の駅から会社や学校最寄の駅までの区間を買うと思いますが、調べてみるともう一駅区間を延長しても料金が変わらないという場合がありますので、その金額で乗れるもっとも遠い駅までの区間分の定期を購入したほうが買い物やレジャーにも使えるのでお得です。
ただ、会社に交通費として申請する場合はこの方法は使えませんのでご注意ください。