水中であまり「ぽい」(←金魚をすくうやつのことをこう呼びます)を動かさない。
金魚がぽいにはいったら少し斜めにして45度という斜めの角度は重要です。水の抵抗で破れてしまいますから。
そっと水の中に入れて、ぽいのほぼ真上に狙った金魚を位置させます。
金魚が逃げないように、ゆっくり近づきます。
水面ギリギリに少しずつ追い詰め、金魚が暴れないうちに掬い上げます。
紙のときは、張ってある中央で掬わないこと。なるべく手元に近い方の紙に乗せるように。
水面から外に出すときも、抵抗を避けるため少し斜めに。
水面から出たら1秒でも早く器に移してください。暴れて破れます。
取った金魚を入れる器を近くにしておくことは必須です。

どちらにしても楽しんで金魚すくいしてきてくださいね。