まず、受話器を取ります。
次に受話器じゃなくて本体の方を持ち上げて、本体のスピーカーに耳を当て、このままコールを待ちます。
すると、リリリーンと鳴る前に本体のスピーカーから微かに’ザー’とノイズが聞こえてきます。
そしたらすかさず本体の受話器を置くとしたに下がるボタンを今までは押さえた状態で待っていたのを離します。
これでほとんどのコールをとることができます。