お出かけのとき、赤ちゃんやよちよち歩きの子どもを抱っこやおんぶしているうちに、靴が知らない間に脱げて片方が無くしてしまった!なんてことありませんか?

これを防ぐことができるヘアーゴムを使ったアイデアがあります。

子供の靴のかかとの上に輪っかみたいなタグ(?)がありますね。
ここにヘアーゴムを通して5センチくらいの輪にします。これで完成です。

靴を履くときに、このヘアーゴムの輪っかを子供の足首にかければ、これで大丈夫!
もし、靴が脱げてしまっても、足首のヘアーゴムがひっかかっているので落ちることはないですね。
ゴムなので、靴を履かせるのも脱がせるのもとってもカンタンです!

ヘアーゴムの色を靴に合わせたり小さな飾りをつければとっても可愛いくなります。