商品を出品したとき、ウォッチリストに入れてもらえればもらえるほど、落札者がつき、値段がつり上がる可能性が断然高くなります。
実はちょっとした工夫をするだけで、通常の数倍!ウォッチリストに追加してもらえるようになる方法があるのです。
方法は簡単で、ウォッチリストに追加できるボタンを、商品説明文の欄にHTMLで入れる方法です。
Yahoo!オークションでは、「ウォッチリストに追加」という項目が、目立たない箇所に記載されているため、なかなかウォッチリストに追加させる動機付けが弱いのが現状です。
それであれば、自分で、目立つように、HTMLで、ウォッチリストに追加のリンク、あるいはボタンを作ってしまえば良いのです。
リンク先は、
http://navi■■.auctions.yahoo.co.jp/jp/config/remember?aID=●●
●●の部分には、オークションIDを入れます。
■■の部分には、任意の数字が入ります。
この数字は、それぞれ異なります。
自分の番号の調べ方は、出品した商品のウォッチリストに追加の上にカーソルを乗せれば、ステータスバーに「URL」が表示されると思いますが、そのURLに記載があるはずです。
このリンク先を指定すれば、Yahoo!オークションの商品説明文のスペース以外にも、自分のホームページなどから、ウォッチリストに追加させたりすることもできます。
なお、この方式で、「ウォッチリストに追加」以外にも次のような項目も自作することができます。

1.「友だちにメールを送る」
http://page■■.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/m2f?aID=●●
2.「利用者からのアドバイス」
http://page■■.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/reviews?aID=●●
3.「入札履歴」
http://page■■.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/bid_hist?aID=●●