巨人-ヤクルト戦のようなプラチナチケットを手にいれるには、裏から手を回すのがいちばん確実・・・といってもこれは実に簡単なこと。
1本35円のヤクルトを、毎日飲めばいいのだ。
ヤクルト販売店でヤクルトを契約すると、黙っていてもかなり頻繁に集金のおばさんがヤクルト戦の内野自由席を持ってきてくれる。
この場合くれるチケットは東京ではあまり人気がないヤクルト-広島戦、ヤクルト-中日戦のチケットのことが圧倒的に多いがここはおばさんにうまく取り入って仲良くなると巨人戦の切符が手に入ることもある