桜は撮影が難しいですね。思った通りに写すのはなかなか・・。
私も何回も何年も失敗を重ねて(^_^;)、今ではお決まりの撮り方に落ち着きました。

・数輪の花が開いていてつぼみもある枝を、アップで。背景はボカした空や木々など。
・人や道路・建物など、ほかの構成物と合わせて絵になるように。木・花・芝・青空など色の違いがあるとベター。

調整しないと、桜の色はなかなかきれいに出ません。
桜でんぶというと、ピンクが強すぎるのですか?ライトアップの夜の撮影でしょうか。
昼間にそのまま写すと、私の場合は白っぽくなるほうです。

色みでしたら、ホワイトバランスの調整です。
コンパクトカメラですと、晴れや曇りなどのモードを変えて、自分の思うような色になるところにしてしまいます。
天気と関係なく、そこをいじるだけで、ちょっとしたカラーフィルター代わりになるんです。

主題がはっきりしない、ということであれば、やはり桜のアップか、何かと一緒に写して、ということになるかと思います。

最小限「行った記録」を撮影したら、あとは散歩♪
後で写真を見たときに周りの様子が思い出せるよう、アタマに焼き付けるのもいいですよ。

参考になりそうなページを見つけたので、貼っておきますね。
桜は撮影が難しいですね。思った通りに写すのはなかなか・・。
私も何回も何年も失敗を重ねて(^_^;)、今ではお決まりの撮り方に落ち着きました。

・数輪の花が開いていてつぼみもある枝を、アップで。背景はボカした空や木々など。
・人や道路・建物など、ほかの構成物と合わせて絵になるように。木・花・芝・青空など色の違いがあるとベター。

調整しないと、桜の色はなかなかきれいに出ません。
桜でんぶというと、ピンクが強すぎるのですか?ライトアップの夜の撮影でしょうか。
昼間にそのまま写すと、私の場合は白っぽくなるほうです。

色みでしたら、ホワイトバランスの調整です。
コンパクトカメラですと、晴れや曇りなどのモードを変えて、自分の思うような色になるところにしてしまいます。
天気と関係なく、そこをいじるだけで、ちょっとしたカラーフィルター代わりになるんです。

主題がはっきりしない、ということであれば、やはり桜のアップか、何かと一緒に写して、ということになるかと思います。

最小限「行った記録」を撮影したら、あとは散歩♪
後で写真を見たときに周りの様子が思い出せるよう、アタマに焼き付けるのもいいですよ。

参考になりそうなページを見つけたので、貼っておきますね。
http://www.ammo.jp/monthly/0503/