精神的に追いつめられたり、ストレスが溜まった状態では、勉強効率も極度に低下してしまいます。ここでは、簡単に実践できる、リラックス法を2点だけ紹介します。

①深呼吸法
ま ず、大きく息を吸って、自分のストレスや悪いイメージ、疲れ、悩み、コンプレックスなどをイメージしながら一気に吐き出します、そしたら、肯定的もの、例 えば「活力」、「成功」、「エネルギー」、「自信」、「勇気」、「高揚感」などをイメージしながら空気を吸い込みます。
これを時間をかけて3回ほどやってみてください。
気分が多少なりとも変わったのではないでしょうか。
日常、「負」のイメージが大きくなったと思ったときに即時に実行してみてください。

②イメージ喚起法
寝る前や電車に座っているときなどに、目をつぶって、今まで見たことのある「美しい情景」を喚起してみてください。
あたかもそこにいるような感覚を感じ、感動がこみ上げてくる様子をイメージします。数分間行ないます。
しばらくしてリラックス感を感じたら、自分が将来なりたい像や活躍しているイメージを喚起してください。これも数分間行ないます。
これは、できれば毎日実践してください。日々の行動が目標に向け変化するのではないでしょうか。