「浮き具」を腰に付け、足は動かさず手だけを動かして、ゆっくり息継ぎの練習を30分します(平泳ぎでもクロールでも可)。その後、浮き具を外して泳ぐと個人差もありますが、10M泳げる人でしたら25M泳げるようになります。