美味しい焼き芋を作る裏ワザ!この季節、風に乗ってどこからともなく流れてくる「いしや~き~いも~おいも~」の呼込みと美味しそうな臭い。そんな焼き芋を自分でつくってみましょう。

●STEP1
まず、サツマイモがなければ始まりません。赤紫色の濃いおいしそうな物を用意します。自分でつくった焼き芋はどんな物でも美味いですから、適当にスーパーなどで買ってきましょう。

●STEP2
サツマイモを洗い新聞紙で包みそれを水に浸けて濡らします。その上から今度はアルミホイルで包みます。

●STEP3
焼き芋は、炎の上がった焚き火でいっきに焼くよりも焚き火の残り火でゆっくり時間をかけて焼いた方が甘くておいしい焼き芋が出来ます。 残り火の中にイモが隠れるように埋まらせます。

●STEP4
そして、40分~1時間程待ったらホクホクの美味しい焼き芋の出来上がり!