秋冬の風邪・インフルエンザの予防対策裏ワザ!
そろそろ、風邪がはやってくる時期となりました。受験生などは風邪やびインフルエンザになってはいられませんね。毎年風邪やインフルエンザにうつされやすい方などのために予防方法です!

1.対インフルエンザ…予防接種、混雑時のウイルス用マスク着用。
予防接種には「当たり外れがある」「新型には効き目がない」という不安定要素はありますが、日本に襲来するインフルエンザウイルスは決して一種だけではありません。少なくとも、接種したタイプのウイルスに対しては抗体ができますから、行うべきでしょう。

2.対風邪ウイルス…接触感染を防ぐための頻繁な手洗い、外出時のマスク着用、紅茶・緑茶等による頻繁なうがい(うがい後飲み込むとい更に良い)
不 特定多数が接触するような部分への接触はなるべく避け、同時に手洗いも頻繁に行ってください。また、ウイルスを含む飛沫を吸いこまないように心掛け、外出 時にはマスクを携行してください。また、ウイルスは主に、喉の粘膜から人体に感染しますので、うがいは大変効果的です。そして、うがい後に飲み込むこと で、粘膜を広くカバーできます。

3.免疫力の向上…バランスの良い食事。不足部分のサプリ利用もいいです。