二の腕には普段物を持つときなのに使う「上碗二頭筋」と普段の生活ではほとんど使われない「上碗三頭筋」という2種類の筋肉があります。

この普段使われない「上碗三頭筋」に余分な脂肪が付いて二の腕が太くなってしまいます。

二の腕を細くするためには「上碗三頭筋」を使えばいいのです。

~1つ目~
腰の高さくらいのテーブルに後ろを向いて手をつけます。
そのまま手に体重をかけて腕を曲げたり伸ばしたりします。
腕立て伏せの逆の要領でやってください。

~2つ目~
立った状態で手を後ろに上げ手首を軸に腕全体をゆっくりとひねります。
時計回り、反時計回りと交互にやっていきます。
このとき腕は肩より内側になるようにしてまっすぐ伸ばしてやってください