夏の暑さではさすがの氷もすぐに溶けてしまいます。
でも微妙に溶けるのを遅くさせる方法があります。
方法は簡単で、氷を作る水を一度沸騰させて、それを凍らせるだけです。
これだけで微妙に溶けづらくなります。
また透明度もよくなります。
ただし透明度は凍らせ方により、ヒビ等が入ってしまうことがあるので注意してください。