海のミルクと言われるカキ(牡蠣)は、貝類のなかでも人気があります。
しかしカキって結構高価ですよね。
本物のカキを食べられれば一番いいのですが、そんなにお金を出したくない。
けど食べたい。
意外なものでカキ好きをうならせる、本物そっくりの“カキフライ”もどきを作ることができるのです。
方法は簡単です。
用意するもの(5コ分を作る場合〉
カマンベールチーズ、焼き海苔、薄力粉、パン粉、卵適量。
1.カマンベールチーズを4cm×2cm位に切。

2.カマンベールチーズを巻ける大きさに焼き海苔を切る。
3.チーズに焼き海苔を巻き付ける。
4.フライを作る要領で、薄力粉、溶き卵、パン粉をつけて油で揚げる。
5.これで完成!
見た目は普通のフライですが、食べてびっくり!
カキ(牡蠣)の味!
海のミルクと呼ばれる牡蠣を、チーズで表現、海苔を組み合わせることで海産物にそっくりの味になっちゃうのです。
熱でチーズがとろけるところも似せるポイント。
パーティーで驚かせるもよし、普通のフライに飽きちゃった人にも新鮮に楽しめる牡蠣フライもどきです。
火の取り扱いに注意して調理してください。