包丁で指を切った時にすぐに出血を止める裏ワザ!

料理をしていてあやまって包丁で指を切ってしまったら、そんなときはすぐに止血しなければなりませんが、台所にある意外なもので止血することが出来ます。

それは砂糖です。砂糖を傷口に塗ってみてください。そうすると出血が治まってくると思います。
傷口に砂糖をつけると、速やかに止血し、化膿をおさえることができます。砂糖をつけたら、よく押さえつけて馴染ませるようにして下さい。 塩も効果がありますが、傷口がしみるので、砂糖のほうが安心です。

そして、他にも砂糖には効果があって、同じく怪我をしたときですが、切り傷だけでなくて打身にも、砂糖が有効です。打ったところに砂糖を水で薄めたものを塗ると打身の腫れがひいてきます。