解凍のポイント 急速解凍を心がけ、自然解凍はなるべく避ける。
器に海水と同程度の塩水(3%・温度25度~35度位)を用意する(真水では表面が白くなります)
凍ったマグロを解凍するまで塩水につける。
塩水から上げて、真水でさっと洗い流す。
ペーパータオルや乾いた布などで軽く押しながら、完全に水分をふきとる。
(注)冷凍マグロは電動ノコギリのような機械で切りますので、おが屑状の切かすが付着しますので解凍時に洗い流してください。
完全に解凍することで冷凍マグロは生マグロと全く変わらない新鮮な美味しさを味わえます。
ペーパータオル等で包み、軽く押して余分な血・水分を取ります。
マグロのお刺身は12度から15度が一番美味しい状態です。
白色蛍光灯の下は新鮮なマグロも黒ずんで見えてしまいます。
マグロはちょっとした工夫でとても美味しくなります。

お試し下さい。
http://www.geocities.jp/hati0968/