山芋や里芋などは栄養もあり、とても美味しいですが、手が痒くなり、
調理するのも大変ですよね。
実は、手がかゆくなるのを防ぐ方法があります。
方法は簡単で、山芋や里芋の皮を剥く前に、少し濃いめの酢水に手を
つけるだけ。
これだけで、手が痒くなるのを防ぐことができます。
また、痒くなってしまった場合は、塩をつけて洗うと痒みが取れます。